Love PG , Liquor & Music

プログラマー備忘録やお酒や音楽

Music Collection Vol.1(Mighty Crown、Reggae)

Vol.1は一番好きなサウンドMighty Crownの音源を書いてみます。

 

レゲエにガッツリハマって早十と余年、振り返ってみると最新のDancehall聴くのも、Foundation聴くのも、Lovers、SKA、ROOT、Reggae全てMighty CrownのMixやプレイの影響をかなり受けてこれまできました。

一番最初に行ったのは福岡であったCapletonが来日した時International Connectionとかいうイベントだったと思います。(多分。)

ちょうど上京時期と重なり、横浜でも見に行った記憶があります。(確か。)

それから、横浜レゲエ祭、Back To The Hardcore、Crown Jugglers、Ragga Chinaの毎年やってる奴なんかにも通いつめたりもしました。

Mixもリアルタイムでリリースされるものは全て買いに行き、昔のものも全部は無理でしたがぼちぼち集めてました。そのくらい好きなサウンドです。

 

デジタル化して手元にないのとかブート版を除いたら、今も持ってるので多分いちばん古い音源がこれです。

 

CROWN TOUR 97 -火と拳スペシャル- 

f:id:gwaan_so:20140610211141j:plain

 

CROWN JUGGRERSシリーズの前にリリースされてたのがMighty Crownシリーズです。

他にもこのMighty Crownシリーズは

・3 The Harderway '96

・Loversのタイトル忘れた

・VS Legacy

・SuperCriss Birthday Bush

・Yokohama Reggae Bush

・Vital '98(Mental?)

・頂点-Five Star Cup-

とかがあった気がします。

 

B面の最後にH-MANがDeeJayするのが面白くて、よく聞いてました。

Mighty Crownシリーズが終わってからはCrown Jugglersシリーズが始まりました。

 

CROWN JUGGLERS

このシリーズ10年位続いてて、一昨年くらいにBest版がでて終わりました。(多分。

一番最初のこのVol.1が出たのが、2001年です。1999年にMighty CrownがWorld Clashで優勝して、「CROWN JUGGLING MIX」っていうのを出してその次に出したのがこれだと思います、

このTapeがでて2001年のWorld ClashでBounty Killerともめたのが原因かはわかりませんが、この後しばらくBountyのDUBがめっきりMIXに入らなくなりました。(45はあったかも?)

この頃リリースされたコンピレーション、Life StyleからのDUBが結構インパクトあり、未だにBack To The Hardcoreとかだと鉄板ですが、当時流行っていたSuperstar RiddimをSickのDUBで撮り直したやつがめちゃめちゃかっこよかったです。1way物ってのを初めて知ったのもこの頃でした。

 

f:id:gwaan_so:20140610211302j:plain

 

CROWN JUGGLERS VOL.2

このシリーズで1番聞いたのはこのCROWN JUGGLERSの中でVol.2じゃないかなってくらいめちゃくちゃ聞いてました。

このVol.2から初めてCDでのリリースもあったのですが、テープは90分、CDは74分と制約があったので、CD版ではちょっと削られています。(Mixも違います。)

これを聴くならCD版より断然テープ版をおすすめします。たぶんテープはもう売ってないし再生する機械も無いのですが、Mighty Crownのモバイルサイトにアーカイブがあるので是非聞いてみてくだい。

http://mightycrown.jp

 

f:id:gwaan_so:20140610211325j:plain

 

Damian Jr Gong(Bob Marleyの息子)から始まり、Buju、Rap StarのNAS、Wayne Marshalの「Gagaganjha~」とかElephant Manの「Badman Na badman~」とかから始まり、B面は当時くそはやったKevin Littleの「Turn Me On」からモンスターヒットしたDiwalli Riddimセグメント。このTurn Me Onからのつなぎがめちゃくちゃかっこいいんです。今まで聞いた最高なつなぎ目ベスト3に入ってます。んで、Fire BallのBring It Onからの日本人のダブもかなりいけてました。

ちなみにジャケットはChozen Lee作だそうです。

 

最近は歳とともにJazzとかBluesとか結構おとなしめの曲聴くことが多いんですが、たまにはこういうJugglingでがっつりいくのもいい感じです♪