Love PG , Liquor & Music

プログラマー備忘録やお酒や音楽

Arc TouchをMacのために(Microsoft for Mac)

この前新調したAir Mac用に一つマウスが欲しくていろいろ探していたのですが、やはりAir Macの11インチを選んだからには余りかさばらないスマートなデザインがいいです。

まあ、Macのタッチパネルもいいんですけど、右クリックの時にコマンドキーを押すのが非常にめんどくさい。それさえ我慢すれば特段マウスなくても問題ないのですが、やはりコマンドキー押しながらはめんどくさいってのに負けてこれ買いました。

天下のヨドバシカメラのお墨付きです。

 

f:id:gwaan_so:20140622221847j:plain

 

 

 

 

で、これ、Microsoftが出してるだけあって対応OSにMACって書いてないんですよね。

たかがマウス、OSによって使えないなんてありえないし、カード結構使ってたらマウスくらいポイントで余裕で買えるくらい貯まってたので意を決して購入。

最悪使えなかったらしょうがないか~なんておもってましたが、普通につなぐだけでなんの問題もなく使えました笑

使えるのに書いてくれないMicrosoft、意地悪です。

 

このマウス、僕の中では初青色LEDマウスでどこでも使えるみたいです。しかもスクロールのホイールがタッチパネルになってるんですが、これスクロールするとカチカチ凄い音がします笑 振動が心地よいです。

デザイン的にはMac用に作られたんじゃないかってくらいスマートで、収納時はこんなかんじで、

 

f:id:gwaan_so:20140622222522j:plain

 

 

つかうときは、こんな感じ

f:id:gwaan_so:20140622222631j:plain

 

になります。昔読んだエリック・カールのはらぺこ青虫をなぜか思い出しました。

 

メインパソコンマウスと比較するとこんな感じ

 

f:id:gwaan_so:20140622222807j:plain

 

やっぱ、サイドが無い分すこしまだなれない部分がありますが、値段とデザイン的に結構お買い得だったかなーと思いました。

 

Macに本格移行するためこれからいろいろ環境整えてこうと思います。

 

 

 

 

博多丸善に行ってきました。(暗黒通信団)

本を買うときはだいたいバスセンターの紀伊國屋書が多かったのですが、先日初めて博多駅丸善に行ってきました。

人がすごく多かったですが、品揃えが変態レベルでいろんな本がおいてました。ちょこっと寄る予定が3-4時間は滞在してたと思います笑

 

当初の目的は禁煙セラピーだったのですが、ついついいろいろ買っちゃいました。

アルゴリズム関連の本2冊と、軽い読み物1冊、自己啓発?的なの1冊、

あと、数学書籍の中で一際異彩をはなってたこれ。

 

f:id:gwaan_so:20140622150026j:plain

 

自然対数の底100万桁と素数15万個がただただ延々と書いてます。

 

f:id:gwaan_so:20140622150506j:plain

 

出版元の暗黒通信団ってところも気になります。初めて聞きました。

ちなみに価格もちなんで271円で、著作権フリーの転載可です。

f:id:gwaan_so:20140622150708j:plain

 

帰ってネットで調べたら暗黒通信団、他にもいろいろ出版してました。

大腸菌O157のすべて

・はじめての帝王学 小学六年 

・月刊円周率 創刊号

・STOP論文捏造−なぜ起こるのか

などなど。

タイトルからして凄い気になります。スーパーニッチな需要を形にしてる感じがして凄いです。

 

この本は、読むと言うより、「あっ!75個目の素数ってなんだっけー?」とか、「自然対数発生させるプログラム作ったけど出力値あってるっけ?」みたいなときに参考で見る感じなので、今日はとあるプログラマーに進められて、前から読みたかったG.Polya著の「いかにして問題をとくか」を読んでみました。

いかにして問題をとくか

いかにして問題をとくか

 

 

数学者向けに書かれている問題の解き方がコンセプトのこの本ですが、他の分野でも十分に通じる問題解決に対するアプローチテクニックが色々書いてました。初版が昭和29年とかなり古く、言い回しとかがかたっ苦しかったり古い感じが多かったですが、実際に問題を例にあげて問題解決に導いてくれるのですごくわかりやすかったです。数学も結構出てきますが、高校でならったレベルの問題だったので特に難しいことはありませんでした。

 

いかにして問題をとくかでは問題に対する時に、問題を大きく4つの区分に分けます。

① 理解

 問題を解決するために求めるものをはっきりさせる、問題を理解する。

② 計画

  色々な項目がどう関連しているのか、わからないことがわかっていることとどう結びついているか、解がどんなものかを知り計画をたてる。

③ 実行

  計画を実行する。

④ 振り返る

  実行した結果を検討する。

 

更に4区分を細分化した分類と、それの実施方法や具体例が書いてました。普段無意識にやってること、やってないこととかいろいろ発見でき、大変勉強になりました。

今までの自分を振り返ると、大分類では圧倒的に②の計画と④の振り返るが足りてなかったと痛感しておりますのでこれからはここらへんちょっと頑張ってみようと思います。

 

 

 

 

 

Facebook APIについてのメモ

GIT HUB Fontが公開されたので早速入れてみました。

猫みたいなタコみたいなキャラかわいいです(^^)/

 

f:id:gwaan_so:20140617215035j:plain

 

GitHubで使用されているアイコンフォント「Octicons」が一般公開を開始 - GIGAZINE

 

 

さて、そろそろFacebook APIを参考にRESTなAPIを作ろうと思って、FacebookAPI仕様を調べるために1冊読んでみました。

 

facebookアプリケーション開発ガイド (アスキー書籍)
 

 

発売日が今年の2月20日だったので、比較的新しめな情報が載ってるのかなーと購入。(購入したのは確か4月頭)

買ってすぐざっくり全部読んで、細かいところや機能を理解するためにぼちぼち読んでいってたのですが、購入後わずか半月の4月30日、Facebook API Ver2へのメジャーアップデートが行われこの本がゴミと化してしまいました。。。ショック。

 

Upgrading from Version 1.0 to Version 2.0(https://developers.facebook.com/docs/apps/upgrading)

 

アップデートではAPIのIFが変わったり、制限が変更したりしたくらいなので内容を理解しとけば特に問題なくVer2へシフトできそうなのですが、僕が本を買う目的は絵や図とともにわかりやすい解説を求めているのであって、ここにも変更が入るとなかなかイメージがつきにくかったりします。

文献だけだったらDOCSでもいいわけですし。

 

大まかなAPI変更点については詳しく翻訳してまとめているブログを見つけたのでメモ代わりに張っておきます。Facebook Graph API 2.0について - Qiita

 

Facebook APIって?

 自前で作ったアプリをFacebookを通じてソーシャルなものにすることができるAPIです。Facebook Graph APIのことを今回は取り上げます。

 

何ができるの?

前の記事でもちらっと書きましたが、Facebookで登録されている情報のほとんどが取得できます。

 

どんなふうに使われてるの?

WEBサービスの会員登録時や、ゲームでのフレンド機能とかに使われてます。

たとえば、みんな大好き価格COMの会員登録はこのFacebook認証を使って登録できます。

登録画面にFacebookアカウントでログインってボタンがありますよね。

f:id:gwaan_so:20140618140829j:plain

 

ここを押すと・・・

名前を入力していないのに僕の名前が表示されました!あとこのほかにもメールアドレスや生年月日の項目も設定されています。

f:id:gwaan_so:20140618140907j:plain

 

まあ、こんな使われ方が一般的かなーっと思います。

他にも、購入した商品に自動的にいいねさせたり、購入した商品の写真をシェアしたりグループへ通知したりとか使いようによってはいろいろなことができます。

取得だけじゃなくて実際にFacebookの操作もできるってことなんですよね。

ちなみにここら辺のAP間連動の権限譲渡に関するセキュアな仕組みが前のエントリーで書いたAuth2.0によって実装されています。

【AOuth2.0とは?】なぜFacebookでみんな出会い系に「いいね!」してるのか。 - Love PG , Liquor & Music

 

APIはどういう構成なの?

Facebookのオブジェクトは、各オブジェクト間がつながっており下のようなGRAPHで構成されています。

f:id:gwaan_so:20140619002644j:plain

 この図では、

 ユーザー1がユーザ2と3と友達で、

 ユーザー1が投稿した写真にユーザー2がいいね!を押して、

 ユーザー1が投稿した写真にユーザー3がコメントして、

 そのコメントにユーザー2がいいね!を押している感じになってます。

実際にFacebookを使っててこんな構造を意識しませんが、内部的にはこんなグラフで構築されてるんですね。

 

オブジェクトには以下の種類があって、それぞれにRESTなIFが設けられています。

つまりHTTP通信でAPIを呼ぶことができるってことです。

 

 オブジェクト同士の繋がりをEdgeといって、リファレンスのEdgesでどのオブジェクトがどんなオブジェクトとつながってるのかを確認出来ます。

オブジェクトの種類にはどんなのがあるかというと 原文はGraph API Referenceにあります。ただ、すべて英語なので下に日本語と一言コメントを付け加えてますので参考程度に。

 

Root Nodes

EndpointRepresents

/achievement

(ゲーム状況)

Represents a user gaining a game achievement in a Facebook App.

Facebookアプリのゲームの達成状況とかのこと。ゲーム開発以外は使わない。)

/achievement-type

(ゲーム状況の種類)

A games achievement type created by a Facebook App.

Facebookアプリのゲームの達成状況の種類のこと。ゲーム開発以外は使わない。)

/album

(アルバム)

A photo album.

(フォトアルバム。アルバム共有サービスとかで使いどころはある!かも。)

/app

(アプリケーション)

A Facebook app.

Facebookアプリケーション。埋込み型のCanvasや価格コムなどの外部サイトなどFacebookからAuth受けてるアプリのこと。とれるけど使い道が思い浮かばない。)

/app-link-host

(アプリケーションのホスト)

An app link object created by an app.

Facebookアプリケーションのホスト先のこと。)

/comment

(コメント)

A comment published on any other node.

(投稿された記事や、写真についてるコメントのこと。使いどころがあるかわからない。)

/domain

ドメイン

A web domain claimed within Facebook Insights.

インサイトに関するドメインのこと?よくわからない。)

/event

(イベント)

An event.

(作成したイベントとか、開催日時と内容のこと。イベントへの招待とか参加するユーザーオブジェクトも紐づく感じ。外部アプリからイベント作成するときとかに使えるかも。)

/friendlist

(フレンドリスト)

A grouping of friends created by someone on Facebook.

(そのまま。FBで作成できる友達リスト。高校同級生とか仕事仲間とかそういったグループの情報のこと。そのグループのオーナーが紐付いてる。仕事仲間へ一斉通知とかそういう機能に使えるかも。)

/group

(グループ)

A Facebook group.

(フレンドリストとちょっと似てるけど、グループタブにあるやつのこと。フレンドリストと違うのは、ウォールがあるくらい。)

/link

(リンク)

A link shared on Facebook.

(投稿にURLをはると勝手に出る外部サイトのこと。)

/message

(メッセージ)

A Facebook message.

(ユーザー同士で送り合ってるメッセージのこと。いくら許可とっても、ここ見れちゃいかんだろ。)

/milestone

マイルストーン

A Facebook Page milestone.

(プロフィールみると、1986年に誕生しましたとか学校を卒業しましたとかのマイルストーンのこと。う~ん、使い道が・・・)

/photos

(写真)

Any photos attached to the milestone.

(時にはアルバムの中にある写真のこと。写真にはコメントとかイイねが紐づく。これも写真共有サービスとかで使えるかも。)

/object/comments

(コメント)

A set of comments on a particular object.

(/commentと同じ感じ。投稿/commentだったら投稿に関するコメントのこと。)

/object/likes

(いいね!)

A set of likes on a particular object.

(投稿とか写真に対するいいねのこと。)

/object/sharedposts

(シェア)

The shares of a particular object.

(投稿とか写真に対するシェアのこと。)

/object/insights

インサイト

Usage metrics for several types of object.

(投稿とか写真に対するインサイト情報のこと。平たく言うとアクセス解析的な感じ。)

/offer

(オファー)

An offer published by a Page.

(イベントに関する参加リクエストのこと。)

/page

(ページ)

A Facebook Page.

(そのまま。Facebookページのこと。)

/payment

(支払い)

Details of a payment made via Facebook.

(クレジット機能での支払いのこと。)

/photo

(写真)

A photo published to Facebook.

(photがいっぱい集まってphots。だと思う。)

/place-tag

(位置情報)

An instance of a person being tagged at a place in a photo, video, post, status or link.

(Map上に企業の場所とかお店の場所とか示したあれのこと。)

/post

(ポスト)

A post published to Facebook.

Facebookで一番使われている投稿機能のこと。これは外部サイトからとって解析したり、かってに卑猥な言葉を投稿させたりするのに使えそう。)

/review

(レビュー)

A review of a Facebook app.

(お店とかに評価をつけれるあれのこと。)

/status

(ステータス)

A status message or post published to Facebook.

(投稿にiPhoneから10分前に投稿しました~とか勝手に出るそれのこと。

/test-user

(テストユーザー)

A test user created by a Facebook app.

(開発者モードで作れるテストユーザーのこと。)

/thread

(スレッド)

A message thread in Facebook Messages.

(メッセージのスレッドのこと。あまり使ったこと無い。)

/user

(ユーザー)

A person using Facebook.

(登録されてるユーザー情報のこと。誕生日とか出身地とか。このオブジェクトへのアクセスが一番つかうと思う。)

/video

(ビデオ)

A video published to Facebook.

(投稿しているビデオのこと。)

 

で、すいません。全部使ったことがあるわけでないので間違っている部分もあると思います。それはその都度このページを修正してきます。

 

結構使いこなせれば面白いアプリ作れそうなので、ぼちぼち考えてきます~

 

大分のゆるキャラを本気で考える

LINEのスタンプ作成のディベロッパー登録とりあえずしました。

4月からパンピーがスタンプ作ってLineのスタンプ販売所で売ることができるようになって一角千金を夢見ている人も多いのじゃないのでしょうか?

僕もこの波には乗らないわけにはいかない!という志から妹と一緒にLINEのスタンプ作成を始めました。ぼちぼち作ってビール代だけでも稼いだらばんばんざいって感じで作ってます。ただキャラデザインって難しいですよね~。今日はそんな話です。

 

キャラデザインじゃないけど、WEB業界でデザイナーにHPデザイン発注すると平気で数百万かかります。

トップページの写真なんかもその筋のサイトで発注すると1枚数万~十数万かかります。それだけWEBページのデザインっていうのはHPの顔になるので大事になってきます。なのでデザインについて少しくらいできるようになりたいなーなんて最近思っています。自分で出来たら、数十万単位で浮くのでその分パズドラに課金できるんですもの。こんな素晴らしことはないですよね。

 

僕のセンスを露呈してしまうことになるので公開は迷いましたが、どうでもいいデザインの話を書こうと決めました。WEBデザインの真面目な話なんかもちょっとプロに教えてもらいましたのでその話も後日書きます。

たまには頭使わない記事もいいじゃない。

 

先日、今やってるプロジェクトの合間にゆるきゃらの話になり、最終的に無駄にホワイトボード引っ張りだして、熱いディスカッションが展開されました。

くまモンふなっしーみたいに一発当てると億稼げる商売に魅力を感じたのです。

決して昼食後だから眠くなってたわけではありませんが、億万長者の夢を見てたのです。

 

ただ、ほんと無駄な時間だったと思います笑

f:id:gwaan_so:20140606232441j:plain

# 写真はWEBデザインのプロが考えているゆるきゃらです。

# 吉野ヶ里遺跡の非公式キャラクター、よしのちゃんです。

 

一度くらいは自分でゆるきゃら作って一発当てたいなーなんて考えてる方、結構いると思います。

僕もそのうちの一人です。なので、一度真剣に考えてみることにしました。

 

まず、どういうコンセプトのゆるきゃらにするか。

ヒットしている事例を見てみると大体がご当地もののゆるきゃらになります。

くまモン

ふなっしー

・バリィ さん

とかがスマッシュヒットしてますね。

で、どれもご当地+いきもの(果物)が採用されています。

 

まず、ご当地を選ぶところから始めようとおもったのですが、ここはやっぱり僕の出身地の大分県にしたいと思います。

まず大分でゆるきゃらを作るに当たり、ライバルを調べてみます。

2013年ゆるきゃらグランプリで大分からノミネートされていたのは次のキャラたち。

 

f:id:gwaan_so:20140606233415j:plain

 

最高順位は53位のよくわからないゼルダに出てきそうなミヤマキリシマの妖精ミヤちゃんです。次がどんと開いて500位台の一筆書きで書けそうなよくわからない緑の鳥。

やはり、TOP10にも入っていないキャラたちなのでインパクトも華もないです。(花だけに。)

これだったら、2014年の県内1位くらいは余裕で狙えそうです。

 

次に、食材選び。

大分で有名なのは

・しいたけ

・かぼす

・関サバ

・とり天

などでしょうか。

とり天はからあげクンと被るし、

かぼすはカボ田くんがいるのでちょっとやめといて、

しいたけは某なめこのゲームでキャラがついてるので

・・・と迷った結果今日の昼に食べたサバにしました。

みんなごまさば大好きなので、きっと愛着が持てるキャラになると思います。

 

まず、構想段階としてサバの絵を書いてみました。

f:id:gwaan_so:20140606234851j:plain

 

結構うまいですよね! 

 

ここからちょっとづつゆるキャラっぽくデフォルメしていきます。

まずは、まつげをつけてちょっとかわいらしく。

 

f:id:gwaan_so:20140606234922j:plain

 

おー、結構まつげつけるだけで印象変わりますね!絵もうまいです。

次にもう少し目をおおきくして、体や口などをデフォルメしていきます。

 

f:id:gwaan_so:20140606235023j:plain

 

うん!いい感じです!かわいいです!!

ファ○インディングニモのモブで出てきそうな魚になってきました。

デ○ズニーでも通じるデザインセンスが光ります。

ただ、これを着ぐるみ化ても、現場で踊ったり、お子様への接待ができないので人型に加工していきたいと思います。

 

動きやすさとかいろいろ考慮して2パターン考えました。

足を生やしてこんな感じ。

 

f:id:gwaan_so:20140606235325j:plain

 

うん。だいぶ、ゆるキャラっぽくなってきましたね!

どっちもかわいいので捨てがたいのですが、パターンBはさかなクンとキャラがかぶりますよね。二番煎じは好きでないのでパターンAで行きます。

 

ゆるキャラにすると、左右からの見た目もそうですが正面や後ろからも見られる事を考慮しないといけなくなります。ココらへんは横から見たらこうだから、きっと正面から見たらこうだ!という想像力が非常に重要担ってきます。ここがデザイナーとしての一番の腕の見せどころになり、センスの証明にもなります。

 

で、想像力を働かせて書いたのがこれ!

f:id:gwaan_so:20140606235710j:plain

 

うん。とてもいい感じですね!ちょっとバリィさんとキャラかぶっちゃうきがしますが、こっちのほうがかわいいです。

まあ、魚と鳥は少し似てるので少しくらいかぶってもしょうがないですよね。

少し殺風景なので、リボンをつけてみました。

 

f:id:gwaan_so:20140606235900j:plain

 

かわいぃぃぃーーーですね!もうこの時点でゆるキャラランキングのトップ50入賞は確定ですが、せっかくなので更に改良していきます。

 

口閉じっぱなしでちょっと息苦しそうなので、鼻の穴つけてみました。

きちんと商用環境にリリースされた場合も考えながら作っていきます。 

 

f:id:gwaan_so:20140606235913j:plain

 

そう、あと着ぐるみ化したときに動きやすいように手もつけます。

機能性もすぐれ、なおかつかわいいこのゆるキャラ、どんどん完成へと近づいています。

 

f:id:gwaan_so:20140606235924j:plain

 

ほぼ完成形に近づきましたが、これだとなにの魚か分からないですね・・・

一見鯛やマグロのようにも見えます。おたまじゃくしには見えないのがせめてもの救いです。

魚を書いて魚と分からせるのって結構難しくて、カレイとかサメとかだと凄い特徴的なのでかき分けることもできますが、サバは似た魚が多すぎて難しいです・・・

 

苦肉の末旗を持たせてサバアピールすることにしました。

 

f:id:gwaan_so:20140607000013j:plain

 

なんかここまで書いてふと、バリィさんしかりくまモンしかりふなっしーしかり、売れてるキャラってくまなく男じゃね?

という事実に気付き急遽性転換することにしました。

 

f:id:gwaan_so:20140607000102j:plain

 

どうでしょう!?きゅうに男らしくなりましたよね!

そして、ゆるさもあり、可愛さも有ります。

ここまで来て95点の出来になりました。

 

あと、胴体がちょっとさみしいのでバリィさんに倣って腹巻きをつけて、

足が一本だと動きにくいので二股に分けてみました。

 

これにてついに大分の新非公式ゆるキャラ「さばKING」の完成です!

これ、完璧ですよね!2014年ゆるキャラグランプリ上位入賞ほぼ間違いなしだと思います。

 

f:id:gwaan_so:20140607000111j:plain

 

追伸:

大分県庁の方々・サバ組合の方々、ライセンス料安くしておくので連絡お待ちしております。

 

キーから選曲する~90’s JPOP~(Mixed In Key,HarmonicMixing)

音楽を選んでつなげていく時には結構似た曲同士をつなげていくと綺麗につながっていきます。で、似た曲って?っていうところですが、感覚的にチョイスしたりテンポで合わせたり色々と方法はありますが、もう少し音楽的な似た曲をチョイスするのに最適な「Mixex In Key」というソフトを使ってみました。

 

このソフトは曲単位でキーを切ってくれて、5度圏に沿って分けてくれます。

まず、僕は5度圏について全く知識がなかったので、両親、いとこ、妹、あと友人に電話してざっくり噛み砕いて教えてもらいました。ありがとうございました。Respect!

5度圏知らない人へざっくり教えてもらったのをそのまま書くと、

ドから始まって、次の音レで1度、ミで2度なので、5度目のソが次になります。

下の表で言うと、E Majorがド、B Majorがソから始まります。

 

音楽の基礎知識が乏しいので次実家に帰った時にでも、ピアノを教えてもらってからきちんとメモっっていこうと思います。

 

これがMixed In Keyで分類されるキーのマッピングです。

 

f:id:gwaan_so:20140616213924p:plain

 

五度毎での遷移が12音分×メジャーとマイナーの計24種の音に分けられます。

絶対音感を持った人ならこんなソフトに頼る必要はありませんが、僕は絶対音感が無いので$39出してこのソフトを買いました。絶対音感が$39で変えるなんて安いものです。Paypalで支払えるので安心安全です。

 

使い方は簡単でAdd Folderで対象の音源が入ったフォルダを選択してあげると勝手にAnalyzingしてくれます。

 

f:id:gwaan_so:20140616223541j:plain

 

ここのKye Result列に追加されている情報がその曲の主キーになります。

でAnalyseされた曲はBrowse Collectionタブで確認できます。このソフトのいいところは、Key解析に合わせてTempo(BPM)とEnergyも算出してくれます。

Energyはこのソフト独自の解析結果で感覚的に細い曲ほど低くなり、太い曲ほど大きくなります。

 

んで、Personalizeタブから解析結果をID3タグへ書き込みが行えます。

設定内容はこんな感じです。

f:id:gwaan_so:20140616224103j:plain

 

解析結果を踏まえて12Bのキーの曲だけで作りました。

Harmonic Mixing Test(Select with 12B)

 1.眠れぬ夜は君のせい

 2.ハナミズキ

 3.島唄

 

こうやって素人でも調性を合わせれば、すごく自然な気持ちいいMixが簡単に作れちゃいます。

余り関係ないことですが、学校のチャイムとかで使われているピタゴラス音律についても調べてみたらWikipediaに謎解説がありました。ウルフが住むって・・・???

音楽はコンピュータ以上に難しいと感じた一日でした。

ピタゴラス音律 - Wikipedia

どの音を起点にするか、上下にどの様に完全五度を積み重ねるかは自由である。したがってウルフの五度の位置は自由に決められる。しかしいずれかの五度にウルフが住むため、ピタゴラス音律では演奏可能な調は制限される。

 

AWS,EC2+S3でFTPサーバーを構築

私用で結構なファイルの受け渡しが必要になったので、せっかくなのでAWS使って受け渡そうと思って軽く作ってみました。

EC2単体ではOS分引いたらだいたい5G空きがあります。S3でも5Gの無料枠がありますので合わせると10GB分のファイルサーバーとして使えます。で、S3設定で自動拡張とかもできるのでお金払えるのであれば容量無限のFTPサーバーとして使うことができます。ちなみに料金は1T月3000円くらいですが、使った分だけ課金なので500Gだったら1500円くらいになります。

 

今回作った構成はシンプルすぎるこんな感じ。

 

f:id:gwaan_so:20140616183539p:plain

 

なぜ、わざわざS3を直接公開しなかったというと

・Httpはめんどくさい

・Drop Boxとかもめんどくさい(これ以上アカウント作りたくないし)

FTPが手馴れてて楽

・S3単体じゃまともなログとれない

・勉強も兼ねてやってみよう

ってな感じです。

あと、EC2のようなコンピューティングインスタンスを連動させることにより

・アップロードしたファイルを日ごとにバックアップ

・アップロードされたファイルを圧縮して再保存(画像のサムネイル用変換とか)

・アップロードしたファイルから特定種類のものをメールで飛ばす

とかいろいろな処理と組み合わせることができます。 

かゆいところに手が届きまくれる構成、ナイスです。今後のパワーアップに期待できます。

 

ちなみにこの図はぬーらぼが出しているCacooっていうCloud上で図形書けるサービスを使って書いてみました。シンプルなので図に起こす必要は1ミリもなかったのですが使いたかったので使ってみました。http://nulab-inc.com/ja/

使いこなすとこんなネットワーク図なんかも作れるみたいです。わかりやすくて便利です。#たぶんこれはCacooのネットワーク図です。Cloud FrontでBucketにアクセスしてフラッシュとってるのでしょう。でそのFlashからAPP Access投げてるんだと思います。たぶん。なんかよくわからないですが、かっこいいです。

f:id:gwaan_so:20140616184034j:plain

 

作業中キャプチャを取り忘れましたが、大まかな流れは

1.S3インスタンス立ち上げ

2.EC2インスタンス立ち上げ(Amazon Linux

3.Security Groupの設定(←ここ重要)

4.LinuxにVSFTPインストール

5.S3をEC2にマウント(S3のマウントツール使って、AP IDとSECURITY KEYを発行してLinuxへ設定するだけ)

6.FTPの設定もろもろ(←ここちょっと重要)

になり、クライアントから接続でいるようになりました。

3と6の一部以外は特筆することはあまりないのですが、注意点としてPASVの設定をしておかないと接続できないということくらいです。

 

メモ書き程度に、

まずPASVとは

E-WordPASVモードとは 〔 パッシブモード 〕 【 passive mode 】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典より引用すると

ファイル転送に使うプロトコルであるFTPで利用される通信モードの一つで、データ転送のためのコネクションをクライアントから発信する方式。

FTPでクライアントからサーバにファイルを送信するには、通常のモードではクライアントからサーバに接続した後、サーバからクライアントにデータ通信用の接続要求を行い、このコネクションを利用してファイル送信を行う。この方式だと、クライアントがファイアウォールの内側にあり、外部から直に接続要求を行うことができないような環境ではファイルの送信が行えない。

こうした場合に利用するのがPASVモードである。PASVモードではクライアントからサーバへ接続後、もう一度クライアントからサーバへデータ通信用の接続要求を行う。接続の方向は常にクライアントからサーバへ向かって行われるため、ファイアウォールなどがあってもFTPによるファイル転送が可能となる。その際利用されるコマンドが「PASV」であることから「PASVモード」と呼ばれる。

 とのこと。

つまり、よくわからないけどそういう動きをするのでそれようのポートを開けといてねと読み取れます。

で、vsftpd.confに下みたいな設定をしてあげます。

 pasv_enable=YES
 pasv_addr_resolve=YES
 pasv_address=[インスタンスのパブリックなIP]
 pasv_min_port=60001
 pasv_max_port=60010

そして、Security Group側で穴をあけてあげます。Firewallみたいなもんですね。

上からEC2接続用のSSHFTP接続用、PASV用です。

f:id:gwaan_so:20140616185453p:plain

いったん構築してiPhoneからアクセスしたりいろいろしてみたんですが、S3から直でアップロードしたやつをFTPでダウンロードできたりなんかできるので結構便利です。Sambaもそのうちいれようかな~

 

最後に、S3マウントするととりあえず256Tって表示がでるんですね。。。AWSぱねえ。

f:id:gwaan_so:20140616185807p:plain

Mac Book Air(2014)が届きました。

最近外でPCいじる機会が増えてきて、さすがに15インチノート(Windows)を持ち運ぶのは野暮ったい気がしてだいぶ前にポチったMac Book Airが先ほど届きました。

外出先でもコーディングしたい?そんな人結構いますよね!僕もその内の一人です。

ただ、届くまで忘れてましたので軽いサプライズでした。寂しいことにセルフサプライズでした。

 

MBAは現行13インチと11インチがリリースされてますが、僕は11インチを選びました。お金もなかったのでスペックも最低のグレードです。(まあ、CPU1.6GHz、メモリ8Gあっても11インチじゃね。メインはこの前16Gまでガン積みしました。)

 

まあ、どんなPCでも新しいPC届くとワクワクしますね。

 

今回はAppleから直で買ったのでAppleから届きました。

f:id:gwaan_so:20140612220849j:plain

 

開封の儀です。

 

f:id:gwaan_so:20140612220923j:plain

 

iPhone4と比べるとこのくらいのサイズです。

今まで15インチだったから3分の2くらいにスケールダウンしました(^O^)

 

f:id:gwaan_so:20140612221021j:plain

 

やっぱ、Airはかっこいいですね!

スペックはPROの方が断然いいですが、見た目は断然AIRって思うのは僕だけでしょうか。

 

で、とりあえずEMACS

 

f:id:gwaan_so:20140612221133j:plain

 

ふぅぅぅうう!!!

これで安心。

 

来週、Fukuoka.rb初参戦のつもりでMBAガチガチにセットアップして持ってく計画だったのですが、日付間違え実は今日だったということもあったので、土曜日にでもきちんと開発環境作っとこうと思います。

スタバにでもいってやろうかな笑